anna-angel-p12

いつも一緒に♪


HP 【 Nana & Moomin 】 のお知らせ♪

ウエスティ Moomin (1994/08/07 生まれ)との想い出♪

忘れずにいたい事などを、のんびり綴りたいと思っています。

( こちらのBLOGは、ワン・ワン友達に関する話題のみ記載しています。 )

* Picture: Anna-Angel作 * (掲載許可済)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
淋しいなぁ・・・



11月23日、正午、HP開設当時からのMoominのボーイフレンド、H君が12歳と8ヶ月で
虹の橋へ旅立ちました。
連休の日、パパとママが見守る中、静かに旅立たれたということでした。
旅立つ日を、ご自分で・・・なんて、親孝行なH君なのでしょう・・・。(;_;)ううう
H君とは、彼が4歳、Moomin、6歳の頃からのネットのお友達です。
外出していて、帰宅後、メールボックスを開けて・・・呆然としてしまいました。
H君、春先から、ご病気と闘っていらして、・・・辛い治療も健気に頑張っていました。
Aさんもパパさんも一生懸命看護されていて・・・
あんなにご家族皆さんで頑張っていらしたのに・・・ 病気が憎くて・・・憎くてたまらない!!
Hくん、まさに男の子のウエスティそのもので、若い頃から、優しさと強さを兼ね備えた
表情豊かな子でした。 ダンディで、可愛い子でした。 大好きなH君でした。
H王子なんて、お友達の中で呼ばれていたのです♪
右も左も解らないままHPを開設した私には、BBSへ初めていらして下さった関西のWestie、
H君は、とても印象に残っています。
嬉しくて・・・・嬉しくて・・・・でした。
Aさん、とても素敵なお方で、BBSやメールで、今も変わらずに、いろいろお話をさせて頂いています。
私だけがそう感じているのかも・・・ですが、!(*__;)☆\パシッ スイマセン
感性がとても似ている気がしています。(´〜`ヾ)
いろいろな方がいらっしゃるなか、当時と変わらずにお付き合いして下さることに、いつも感謝しています。
H君との想い出、た〜〜くさんあります。
ムーの大好きなブル足ピッピちゃんで、楽しそうに遊んでいる動画には、キャッ(^^*))((*^^) キャッでした。
男の子らしく、活発で、ムーよりとても上手に遊んでいました。
同じおもちゃ、色違いのコート、仲良しのお友達にお作り頂いたアイコンで、季節毎に、
みんなで楽しく会話しました。
みんなで、いろいろな倶楽部に参加したり、クリスマスには、お友達のチャットルームで、
プレゼント交換をしたり・・・
夏には、お友達のプール教室にみんなで参加して、お揃いの水着と色違いの帽子をつけて、
準備体操をしたり、プールで、泳いだり・・・夏が終わる頃には、卒業証書を頂いたり、
嬉しそうに、賞状を持ったH君やムー、お友達・・・思い出します。
当時は、楽しかったなぁ〜〜☆彡
「巻き尾組」・「町衆の友達会」にもAさんのお知らせで、お仲間に入れました。
碁打ち棋士の葉比助君と、真綿問屋のおむみは、江戸の町でも、一緒でした。
想い出が、走馬灯のように・・・めちゃくちゃ淋くて・・・でした。(;_;)ううう





最期まで精一杯病気と闘ったHくん、えらかったねっ。 それでこそ、Westieです!!
Aさんが、「褒めてあげたいと思います。」と、おっしゃっていらして・・涙が溢れました。
うんうん、そうですねっ。 た〜〜くさん褒めてあげなくちゃ!
私たちにも、た〜〜くさん撫で撫でさせてくださいねっ。
最期まで「ウエスティらしく、プライドを持って生きたH君」は、Aさんの自慢のワンコさんです。
そして、ムーの大事な大事なボーイフレンドです!!
自慢のボーイフレンドです!!
H君、たくさんの楽しい想い出を、ありがとうございました!m(__)m
忘れないよっ! ずっとずっと!!
ムーも老犬、そちらに行くまで・・・もう少し待っていて下さいねっ。
そして、そちらに行ったら、いっぱいいっぱい、又遊んでくださいねっ。約束ですよぉ〜〜!!

Hくんのご冥福を心よりお祈りいたします・・・

* お写真は、以前BBSにはりはりしてくださったものです。 ハンサムさんなH君です♪(//∇//)
その他 | 00:00 | - | -
お友達がカレンダーに!
   


お友達から、2009年カレンダーをお送りいただきました。
山と渓谷社・「子いぬコロコロ」というカレンダーです。

最終ぺージに、17歳の頃のP君がおねむ姿で載っています。
P君、先日18歳と2ヶ月で亡くなられたのです・・・(T_T)
優しい姿に、胸がいっぱいになり、涙が溢れました。(;_;)ううう
18歳!頑張ったP君が載っている素敵なカレンダー・・・





3月のページには、P君の弟のMくんが載っています。
とてもとても可愛いパピーの頃のM君です。
お友達のS君もご一緒です。(たっちしてる子)

Pママさん、yさんの想い出がたくさん詰まったカレンダー ・・・
私にもお送りくださり、ありがとうございました!m(__)m
返ってお気遣いくださり、恐縮しています・・

大事に大事に飾らせていただきます・・・。
2009年のカレンダー、P君を想いながら、ムー、頑張ります !!
P君目指して、毎日を大切に、生きて行きます・・・
P君、心からの感謝を込めて・・・
たくさんの思い出と愛と希望をありがとうございました!m(__)m
お空から、みんなを見守ってくださいねっ!
その他 | 00:00 | - | -
虫の嫌がるブレスレット


キャッ(^^*))((*^^) キャッ Yメイト(Y新聞の購読メイト)のプレゼントで当たりましたぁ〜☆彡
「虫の嫌がるブレスレット」 ふふ、なんか嬉しい私です。(*^_^*)にこ
天然のハーブ・シトラスオイルが練りこんであるらしいのです。
子供にもペットにも安心 汗をかいても、水に濡れても効果は、変わらない。と書いてあります。
虫除け効果は、1日8時間使用で、約1ヶ月持続するらしいです。
果たして効果の程は、どうでしょうか??(゜_。)?(。_゜)?

Moominのハーネスにつけてあげようと思います♪(^_-)-☆

★虫除け芳香剤  
種類が多くて、ビックリでした。 こんなにあるのですねっ。w(☆o◎)w

http://www.kenko.com/product/seibun/sei_773032.html
その他 | 00:00 | - | -
突然の別れ・・・
   
【 左お写真: 瀬戸大橋をバックに、左がバニラ君、右は、妹のリボンちゃんです。 】
【 右お写真: 沖縄でのバニラ君 】

バニラ姉ちゃんのお家のバニラ君が、4日、夜半、14歳と4ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。
突然の訃報に、ショックを隠し切れない私です。(T_T)
お年が近いお友達の訃報は、余りに辛く淋しいものです。(;_;)ううう

バニラ君、バニラ姉ちゃんと、たくさんご旅行されて、思い出がた〜くさん♪
先日も、関西へ、又今月は、沖縄へご旅行へ行かれてました。
とても元気でいらしたのに・・・(-_-;))別れは、突然に・・・/(-_-)ヽ 
とても信じられないです。
「生と死は、隣り合わせなのだ!」と・・・そう突きつけられた思いで、老犬と暮らしている私は、
心乱れてしまいました。(;_;)



ご家族の皆様は、どんなにかお辛く淋しいことでしょう・・・・
どうぞどうぞ今は、心のままに・・・。
14年共に暮らした絆は、誰にも崩せない・・・そう感じます。
大切な大切な思い出を胸に、強く生きて行ってほしいです。
「心が、壊れてしまいそう・・・」バニラ姉ちゃんの言葉に、涙が溢れて止まりませんでした。 (/_;)
愛しい子を失くした悲しみは、筆舌に尽くしがたい・・・。
お気持ち、痛いほど解ります・・・・。
バニラ姉ちゃん、どうぞお体、努めてご自愛くださいませ〜。

バニラ君、虹の橋で、待っていてくださいねっ。 ムー、もう少しこちらにいさせてくださいねっ。

バニラ君のご冥福を心から、お祈りいたします・・・。
その他 | 00:00 | - | -
災害に備えて・・・
中国・四川大地震から、5日が過ぎました。
テレビから流れる映像に、天災の怖さをまざまざと見せ付けられ、胸が痛みます。[m:55]
死者が、推定5万人以上に達し、未だに生き埋めになっている人がたくさんいるといいます。[m:246]
被害が拡大している中、国際社会支援が広がり、日本も人命探査装置などを備えた国際緊急援助隊の第一陣が、16日に被災地入りをしました。
地震発生から、5日目が過ぎ、救出への条件は、厳しさを増していますが、一人でも多くの人命救助がなされますように・・・
動物達の命にも目を留めていただけますように・・・
心よりお祈り☆彡 *.:*:.。.: (人 *)いたします。
被害を受けた多くの方たちへ、お見舞いを申し上げます。m(__)m
みんな、みんな、頑張れぇ〜〜!!!

---------------------------------------------------------------

天災は、ほんとうに怖いですねっ。(-_-;))
災害時には、どうしても人間が重視で、動物は、2の次になりますが、
どうかどうか動物にも救助を・・・そう願ってしまいます。

災害を知り、日頃から準備をしておく事で、大切な家族(ワンコ)を守ることが出来ます。
災害が起こった時にワンコを守れるのは、飼い主です。
災害時に備えて、防災グッズの点検、しっかりしないと・・・そう思いました。

1月26日の日記に災害グッズの点検の事、書いていました。

http://115.emmie7.com/?eid=584385
その他 | 00:00 | - | -
甲斐犬の仔犬
   
 

4/29 玉敷公園で、2ヶ月だという甲斐犬の仔犬に遭いました。
キャッ(^^*))((*^^) キャッ な〜んて可愛いのでしょ♥♥
ムー、(^ε^)チュッ☆とご挨拶なんてしてました。(^^ゞ
これから・・・どんな大人の甲斐犬に成長するのでしょう??
人事ながら、★ワクo(゜▼゜o)ワク★☆ (^^;)ツ アハハ
その他 | 10:38 | - | -
Mちゃんが・・・・


お友達のヨーキーのMちゃんが、3月16日、15歳と3ヶ月で、虹の橋へ旅立ちました。
急な旅立ちに、動揺を隠し切れないでいます。(;_;)ううう
Mちゃん、ご病気と闘っていました。
老犬という事もあり、手術をせずに、ママ手作りの美味しいお食事で、毎日、それでも
元気に過ごしていました。
今年に入り、お具合が悪い日もありましたが、持ち直していました。
Mちゃん、ママの愛情たっぷりのお食事を、旅立つ当日まで、頂いていたとお聞きしています。
苦しむことなく・・・。 それが何より救いです。
でも・・・まだまだという想いが、強かっただけに、・・・ショックです。(;_;)ううう
命ある動物、いつかは別れが・・・なのですが、、お友達の訃報は、辛くて、とてつもなく淋しい・・・。 (/_;)
持病を持つ老犬と暮らしている我が身には、それは、それは、身に詰まされます。(-_-;))



Mちゃん、幸せな犬生だったと・・・そう思います。
いつも可愛いおリボンをつけて頂いて、おしゃれで可愛い可愛い子でした。
Tさんは、とてもお料理上手なママさんで、いつも美味しいご飯、ケーキ、お食事の時間は、
★ワクo(゜▼゜o)ワク★☆だったことでしょう!
虹の橋には、お友達がた〜くさんいますよっ。 奈々も、G君もいます。
淋しくなんてないですよっ!!
どうぞどうぞそこで、待っていてくださいねっ。

Mちゃんのご冥福を心よりお祈り☆彡 *.:*:.。.: (人 *)いたします!!

* お写真は、15歳のお誕生日にBBSにハリハリして下さったものです。
可愛いなぁ〜〜☆彡
その他 | 00:00 | - | -
突然過ぎる別れ

【 おすましさんしてるB君 以前、メールに添付して下さったお写真です。】

2月8日夕刻、フラットコーテッドレトリバーのB君が、虹の橋へ旅立ちました。
余りの突然の別れに、ただただ驚きと哀しみで唖然でした。(;_;)ううう
こんなに早く別れが訪れるなんて想像だにしていなかった。
信じられない・・・こんな事って、・・・辛くて胸がいっぱいです。
B君、9歳と8ヶ月、あと1日で9ヶ月でした。(T_T)
先日、「今年は、10歳を迎えます!  無事に二桁を迎えることができたら、お祝いしたいな ...」と、
おっしゃっていらしたのに・・・。 残念で、残念でたまりません・・・。

とても優しくて、甘えん坊で・・食いしん坊さんのB君、ちょっとビビリなB君・・・
フラットらしい可愛い子でした。(*^。^*)
お散歩では、ボールを見つけて持ち帰るのが、とてもお上手で、お家には、た〜くさんのボールが!
落ちているボールを見ると、いつもB君を思い出し、苦笑いの私でした。
忘れません! ずっとずっと・・・淋しいなぁ。 (/_;)


【 仲良しのB君とP君 以前メールに添付して下さったお写真です。 】

ご家族の皆様、残されたウエスのP君の哀しみは、いかばかりかと・・・
奈々の時を思い出し、・・・辛くて涙があふれます。(┯_┯)
P君、ガンバレェ〜〜!! B君は、いつもいつも傍で見守ってにいますよっ!!
別れは、どんな形であれ、言い知れぬ程辛くて切ないものです。 (/_;)えーんっ!
どうぞどうぞ、心のままに、・・・いっぱい泣いてください!
ご家族の皆様、どうぞお体、ご自愛くださいませ。
そして、又、お話してくださる日を待っています。



奈々のように優しいBくんが、大好きでした!!
B君、突然、駆け足で逝っちゃうなんて。。。淋しいよん!(;_;)ううう
虹の橋へは、たどり着きましたか?
奈々ちゃんやお友達に会えましたか?
もう、痛くないのですねっ。
虹の橋で、お友達と一緒に待っていてくださいねっ。 By ムー

B君のご冥福を心からお祈り致します・・・。
その他 | 00:00 | - | -
お友達のG君が・・・


Moominの大事なボーイフレンドのG君が19日、虹の橋へ旅立ちました。
まだまだ・・・という思いが強かっただけに、突然の訃報にショックを隠し切れません。
体が震え、涙がぼろぼろ頬を伝わりました。(;_;)ううう
持病を持つ老犬と暮らしている私は、訃報を聞くのは、それはそれは辛くて哀しい・・・。(┯_┯)
G君、14歳、ムー、13歳、おじいちゃまG君とおばあちゃまムー、大事な大事なお友達でした。 
心の支えでした。
G君は、昨年病気だと解り、病と闘っていました。
その頑張りは、筆舌に尽くし難く、何度も何度も倒れては、起き上がり、奇跡を起こし続けていました。
「ワンコは、奇跡を起こせる動物!」 まさにそうでした!
G君のいつも前向きで、生きようとするその姿は、いじらしくて健気で、・・・いつも涙が溢れ、感動しました。
ご家族の皆様の看護も、それはそれは一生懸命で胸を打ちました。
愛するワンコの為とはいえ、寝る間も惜しんで介護するのは、どんなに大変だったことでしょう・・・。
言うは易くで・・・看護は、正直大変じゃないと言ったら嘘になる。(-_-;))
(父や奈々の時を思い出し、崩れそうになる自分を何度も叱咤したことを思い出していました。)
Gmamaさん、G君と一緒にたくさんたくさん、頑張りましたねっ。
Gmamaさんが、「Gちゃんに、表彰状を!」とおっしゃっていらして・・(┯_┯)うるる でした。
ほんとですねっ。 たくさんたくさん頑張りましたもの!! それはそれは、頑張りましたもの・・・。(T_T) Gmamaさんも、ご家族の皆様も!! 頑張りましたもの。 「表彰状を〜!」です。
「もう楽になっていいよ・・・」そうご家族の皆様が、G君へ声をかけてあげられたとお聞きして、涙が
溢れました。
まだまだ傍に居てほしいと思う気持ちとは、裏腹に、こんなに辛いのなら、楽にしてあげたい・・・
そう思うのは、G君への深い愛情に他ならないと思います・・・。
ご家族全員が揃っている日に、静かに旅立たれたG くん、ご家族を想い、きっと旅立つ決意をされたのですねっ・・・そう感じます。
優しい優しいG君の最期の思いやり・・・ワンコって、凄いですねっ。健気です。

愛するワンコを亡くした哀しみは、言葉では表現出来ないものです。
Gmamaさん、どうぞどうぞ心のままに、・・・いっぱい泣いて、いっぱいG君を想い出して・・・
そして、どうぞお体を務めてお厭いくださいませ〜。
G君のお悔やみを心から申し上げます・・・・。


【 ハンサムなG君 14歳! 
BBSへ、「可愛いお写真が撮れました!」とハリハリして下さったものです。】
続きを読む >>
笑うチンパンジー

【 お写真左から時計回りに、
■遊びの最中に声を出して笑うアユム君 人に似た穏かな笑顔をしている
(犬山市京大霊長類研究所)
■笑顔を見せるアスカちゃん(伊東市伊豆シャボテン公園)
■子どもの声に応えるレモンちゃん(大阪市天王寺動物園)
尾崎孝さん撮影 】

【 笑いは、進化の証し 】
先日、Y新聞に、興味深い記事が載っていました。
アリストテレスは、「動物の中で、笑うのは、人間だけである」と定義していましたが、
うふっ、チンパンジーも「笑う」というのです!(*^m^*)
ワンコも笑うと私は、思うのですが・・・・
アハハ、あれは、体温調節をするために口を開けているという説もあります。(笑)
う〜ん、笑ってると、私は、思うのですが。(^^;)ツ アハハ

昨年(12月06日)【チンパンジーの子どもの記憶能力は人間の大人より優れている!!】
http://513.emmie7.com/?day=20071206
で紹介しましたアユム君も載ってました。
アユム君、母親のアイちゃんとじゃれあいながら、 「ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!」
と、声を上げ、お口を弛緩したように開け、上顎から、白い歯を覗かせて笑っているのだそうです。
人間の笑いは、一息吸って笑い続けるらしいのですが、チンパンジーの笑いは、
「ハッ!」の一音ごとに、息を吸って吐き、歯茎をむき出しにしないのが特徴的だと
いうことです。
アユム君、人間と同じように、「新生児微笑」をしていることも2000年に確認されています。 
アユム君は、アイちゃんと見つめあって、「社会的微笑」も見せるようになっています。
ニホンザルにも「新生児微笑」は、見られますが、「社会的微笑」には、発展しないのだそうです。
遺伝的には、ニホンザルより、チンパンジーの方が、より人間に近いことを示しています。 
面白いですねっ。(*^m^*) ムフッ

◆「新生児微笑」とは、赤ちゃんが、睡眠時に浮かべる微笑のことです。
外的な刺激と無関係に現れるため、「自発的微笑」とも言います。
O橋道子さん(東京芸術大学教授)によりますと、妊娠26週目で観察されます。 
認知機能や記憶、情報処理能力が発達するにつけ、コミュニケーションとしての
「社会的微笑」に移行します。

O村洋二さん(関西大学教授)は、「笑いがなければ、人間は、言葉も獲得出来なかった。」と、
「コミュニケーション論」で、ユニークな「笑い進化論」を唱えています。
「言葉の前に笑いが、あり、笑いが進化し、言葉となった!」というのも面白いですねっ。
横隔膜の振動の大きさなどを測り、笑いを数量化する「笑い測定器」も独自に開発中らしいです。 
完成すれば、チンパンジーの笑いを測定し、人間の進化の過程を科学的に
証明出来るかもしれないらしいです。
チンパンジーも進化し言葉を話せるかも知れない!o(^。^*)。。oO(想像!)
う〜ん、★ワクo(゜▼゜o)ワク★☆ 興味深いですねっ。

チンパンジーが笑う姿に、どこかしら人間的なものを感じてしまいます。
「笑う門には、福来る!」とも言います。 新年早々、面白い話題ですねっ。
笑うことにより、人間は、より豊かな人間へと変貌して来たのだと思うと、幸せになるために・・・・
なんて気がして、嬉しくなります。(^u^)

(記事より引用しています。)
その他 | 00:00 | - | -