anna-angel-p12

いつも一緒に♪


HP 【 Nana & Moomin 】 のお知らせ♪

ウエスティ Moomin (1994/08/07 生まれ)との想い出♪

忘れずにいたい事などを、のんびり綴りたいと思っています。

( こちらのBLOGは、ワン・ワン友達に関する話題のみ記載しています。 )

* Picture: Anna-Angel作 * (掲載許可済)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
快適に過ごせる温度と湿度
老犬、ご病気のワンコは、免疫力が弱くなっています。
空気が乾燥してる今の時期、風邪のウィルスの生存率もアップしてしまいます。
冬でも、室内では快適に過ごせますように、温度・湿度には、やはり気を配ります。
「室温は、23〜25度」、「湿度は、50%前後」が、ベストだと言われています。
今は、ヒーターなども設定出来るようになっているので、便利です。





Moominは、寒がりなので、湯たんぽもベットに入れています。


-----------------------------------------------------------------------


冬は、空気が乾燥し、お肌の乾燥が気になります。 私は、髪もパサパサして来る気がします。(/_;)
毛で覆われているワンコも、実は、冬には、皮膚が乾燥しているということです。
毛がパサパサしてきたり、静電気が起き易くなったり、毛がもつれ易くなったり、
乾燥によりフケがでたり、カイカイになったり、 肉球がカサカサになったり、
乾燥トラブル出て来ることがあります。


  


防止対策として、お散歩の後のブラッシングには、Skin Conditioner等をスプレイしたり、
ティーツリーオイルでマッサージしたりしています。
静電気防止にもなります。




肉球にもPaw Wax をつけたりして、保護しています。
特に夏、冬は、Paw Waxは、必須な気がします。

オババワンコのムーですが、へへ、パサパサ毛(笑)では、・・・なんて。(^^;)ツ アハハ
つやつや毛を少しでも保ってあげたいなぁ・・・と、飼い主は、抵抗しているのです。(笑)
なんて。(^m^*)
人と犬の血液型と性格・相性
先日、お薬ケースを探していましたら、
http://www5d.biglobe.ne.jp/~coconut/index.htm  のSHOP

「人と犬の血液型と性格・相性」について書いてあるページを見つけました。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~coconut/tiki_blood_group&character.htm

■Westieの血液型は、1(-)AB型 個性派
性格は、 
・個性派 ユニークで独創的
・気配りが出来てデリケート

うふっ、>個性派 ユニークで独創的は、合ってる気がしますが、
>気配りが出来てデリケート には、苦笑いです。( *´艸`)

Westieは、AB型の人間と相性が良いのだそうです。
キャッ(^^*))((*^^) キャッ、実は、私は、AB型です。
なんか、と〜っても嬉しくなりました!!(#^.^#) へへ

-----------------------------------------------------------

■秋田犬の血液型は、1(-)A型 自立派
性格は、
・自立派 自尊心が強く妥協しない
・おとなしすぎず主張がある

おおおぉ〜〜、合っています♪v(*'-^*)^☆ 奈々、そうでした。
おとなしくて、優しいのに、自分をしっかともっていました。

秋田犬は、O型の人間と相性が良いのだそうです。
パパ、O型です 奈々とパパ、相性良く、仲良しさんでした♪
う〜ん、ママ大好きの奈々でしたのに、・・・ちと悔しいぃ〜〜!!!(笑)

奈々もムーも飼い主と相性が良くて、とても嬉しかったです。へへ
ワンコの食器に似てる??
  



インド料理専門店へ、行きました♪
カレーセットやひき肉とお野菜のカレー・豆カレー、タンドリンチキンのサラダ。。。。
などをオーダーしましたら、
アハハ、カレーが入っている器を見て、「ワンコの食器に似てるねっ!(*^m^*) ムフッ」
なんて、友人が言うのです。
「えっ?゛(・・ ンッ?」でした。
ムーは、陶器のなのですが、そういえば、ステンレス製の食器ありますねっ。(#^.^#)
なんかみんなで見入って笑ってしまいました。
(/ω\)イヤン♪ 食べにくいじゃない。 ねっ。(笑)
29歳のワンコ
Mixiのニュース記事に29歳のワンコの事が記載されていました。


(お写真、お借りしています。)

■ 人間で言えば209歳にもなる世界最高齢の犬が死去 ■
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=602000&media_id=49

(注)Mixi会員の方は、ログインしてから、URLをコピーペーストしてみて下さい!

http://www.dailymail.co.uk/news/article-1021224/At-203-doggie-years-Bella-mongrel-worlds-oldest-dog-ever.html

ベラちゃん、29歳、長生きさんしたのですね。
人間の年で言うと、209歳だそうです。 凄いなぁ〜〜!!
犬の寿命は、今は、伸びていると言えども、ここまでは、・・・。
ただただ感動です!! 頑張りましたねっv(*'-^*)^☆
そんなに長く一緒に居れて、飼い主さんもべラちゃんもどんなに幸せだったことでしょう!!
たくさんたくさん愛されていたことが、飼い主さんご夫婦に抱っこされている優しいお顔から、垣間見れますねっ。
飼い主さん御夫妻も、幸せそう〜♥ 仲良しさんの飼い主とべラちゃん♥♥
な〜んて、美人さんのべラちゃんでしょ♪(☆o☆)ジィー!  
お写真拝見して、胸がい〜〜っぱいになります。(┯_┯)うるる
希望がわきます!! なんて、持病のあるムーには、・・・ですが (-_-;))
ワンコだって、29年生きれるんだ!! 頑張れるんだ!!
そう知り得たことは、老犬と暮らす私には、嬉しい・・。

べラちゃん、生きる勇気と希望をありがとうございました!m(__)m
安らかに・・・お眠りください・・・。
カタンドッグ・メタル
  

Moominへ「ノミ・ダニの予防について、95%以上の効果有り」と言われています「カタンドッグ・メタル」
購入してみました。
「カタンドッグ・メタル」は、地球の磁場を利用したエコ商品でもあります。

お友達の所で紹介されていて、ずっと気になっていたのです。
「サイズ、ムーには、大きいかな」とか、
「迷子札と一緒のリングにつけてはいけない 重なっては、いけない(゜_。)?(。_゜)」 う〜ん。・・・etc
問題点も私にはあり、購入悩んでいました。
Moomin、スポットタイプ(背中にたらすタイプ)のものは、ここ数年老犬であると言う事も考慮して
使用していません。
(*ロントライン、いつも使用することに抵抗があったので、ε=(・o・*)ほっなのですが・・・)
でも、お散歩・お出かけ、自然の中で遊んだりすることもあり、やはり心配になります。
ノミ・ダニが寄生すると、貧血や皮膚病などの病気を起こします。
お家の中でも、「家ダニなどは、どんなにお掃除しても居る!」なんて聞くと、皮膚も弱い子なので、
予防は、必須かな・・・と思います。

「カタンドッグ・メタル」は、ワンコの首につけるだけでノミ・ダニを2年以上予防でき、
快適に過ごせる優れものらしいです。
「2年!」これを励みに・・・なんて、ふと思いました。

地球の自然エネルギーを利用してノミ・ダニを予防・駆除する「カタンドッグ・メタル」、
はたして効果の程は、いかに????

続きを読む >>
犬は、光の3原色を認識している!


犬の目のことで調べ物をしていましたら、「犬の色の認識」・「犬の視力」について
書いてあるページを見つけました。
キャッ(^^*))((*^^) キャッでした。
以前は犬は、「モノクロにしか見えない」と言われていましたが、
今はある程度の色を認識しているという考え方が有力視され、
少なくとも 「光の3原色(赤・青・緑)は、認識している」と言うのです。
犬の視力も、個体差はあるとしても、人の視力で 1.0以上はありそうだと言う事です。

Moominも、観察していると、色を認識してるように感じていました。
赤のボール、黄色のボールも見分けて持って来ますし、青のイルカもグレイのイルカと見分けて
持って来ます。
視力もかなり良く、飛んでる蜂や、床に落ちているゴミ(笑)を見付けて、
立ち止まって見てることもあります。
平均台の上を歩くのが好きで、かなりのスピードで歩きます。
抱っこが好きで、キョロキョロ、遠くを見て観察しています。
遠くからのお写真撮影でも、ちゃんと私の居る所を認識しています。
テレビも好きで見ています。 
絵本もモノクロのものより、カラーの方が好きです。うふ(^u^)
白内障になってはいますが、今の所生活に支障はない視力です。
近眼の私の方が、床に落ちてるゴミ、見えない。(^^;)ツ アハハ

又、犬は、「平面は理解しない」なんて言われていますが、
う〜ん、ムーは、絵本も好きですし、ポスターやカレンダーのワンコにも
気に入らないと、「うううぅ!」なんて言います。
平面、認識出来ている気がします。

http://www.petnohiroba.com/toku/toku07.html
迷子札
ここ数週間、迷子札のことで、「ムーちゃんは、どういうのを使っていますか?」
「どちらで、お買い求めになりましたか?」と、メールで何件かお問い合わせがありました。
先日迷子になったお友達がいたので・・・皆さん心配してのことだと思います。
m(*- -*)mス・スイマセーン ムーのは、もう13年も前に購入したものなので、そこのお店は、
もうなくなっています。(-_-メ)



・左上:13年前から愛用の迷子札。 直径5ミリ、長さ30センチの皮製のチョカーと合わせて使用。
・上中央:Moominの顔が彫られている迷子札。 直径2ミリ、長さ30センチのチョカーと合わせて使用。
・右上:最近お友達から頂いた迷子札。
・下:左右2つは、18kゴールドメッキ、中央は、シルバー
いずれも表にMoominの名前、裏に、飼い主の名前と電話番号記載。



・ロケット付きビーズネックレス ロケットの中にお写真と電話番号記載。
革のチョーカーとも合わせて使用。

皮製のチョーカーは、何度も交換して来ています。
今使用していますのも、昨年からもうお店をしていないのです。/(-_-)ヽ

探してみましたら、ムーと同じようなのが、こちらのHPにありました。
今、いろいろな迷子札が販売されているみたいですので、お好みのを〜♪と思います。

http://www.lovedogcompany.com/shop/index_pave.html
http://www.ihojin.co.jp/1seih_pet/1mknt.html
http://www.kokuichikobo.com/34.html
http://www.rakuten.co.jp/corazonzoo/1872375/

--------------------------------------------------------------------------

誰でも、我が子が迷子になる事は、予想だにしていないと思います。
事故は、どんなに注意していても起きる事があるものです。(-_-;))
犬は、突然大きな音がしたり、何が予期せぬ事が起きた場合、パニックしてしまい、夢中で
走ってしまうのです。
決してそんな事が、起こらないとは、言い切れないのです。
飼い主として、そういった場合、必ずお家に帰ってこれるよう、対策を練っておく事、必要なことと思います。

私は、子供の頃、一緒に暮らしていたフォックス・テリアのクッキーが、自分でフェンスの鍵を開けて、一人で、お散歩(?)に行くような子でしたので、迷子探し、居なくなった時の心痛、何度も経験しています。(T_T)
とても人懐こい子という事、当時は、珍しい犬種だという事もあり、鑑札をつけた首輪を取り、
およそのワンコとして暮らしていた経験もあります。(/_;)
老犬になった時は、およその方からは、よぼよぼワンコとしか見えず、保健所に連れて行かれた事も
あります。|||||| ̄□ ̄)
もう何十年も前の事なのに、思い出しても、体がこわばります。(;_;)

   

クッキーの苦い経験から、奈々には、20年も前になりますが、骨型迷子札をオーダーして細い革の
チョーカーにつけて使用していました。 
奈々の鉛筆画や、イラストを描いて戴いた折も、迷子札、書いて戴いていました。
実は、奈々のは、当時日本では、迷子札、お気に入りのが見つけれなくて、通販のお店に
オーダーしました。
今は、国内でも同じようなのがありますねっ。(*^_^*)
又、交通事故に遭わないように、(お家の前は、道路なので。)迷子にならないように、玄関のたたきに
許可なく一人で下りない。 (=ドアから許可なく出ない。)
お庭にも、フェンスをしていますが、一人では出ないよう、必ず許可を得てから出るように教えました。
(「Sit! → OK!」で、お庭に出て遊びます。)
車に乗る時も降りる時も、抱っこして乗り降りをさせてました。
(これは、室内飼いなので、お散歩以外では、その度に足を洗わなくて良いので、楽チン! へへ)
車が止まり、ドアが開いても、決して一人で、ピョンと飛び降りない事は、足の関節・腰の為にも
禁止していました。
アハハ、大型犬を抱いて、車に乗せている私は、奇異に見え、駐車場では過保護だと
笑われたりしました。(-_-メ)
全て私の都合でそうしていました。 こんなことしてる人は、いないと思います。r(^^;)ポリポリ 
でもそのせいか、奈々は、一度も一人で外に勝手に出かける(笑)ことはありませんでした。
Moominは、奈々のまねをして同じように私の許可なくお外には行かない子に自然になっていました。
ムーは、一度だけ、お隣の猫ちゃんをお庭に見つけ、追いかけて出たことがあります。/(-_-)ヽ
その時、厳しく注意しました。
それ以来一度も一人でお玄関・お庭へ許可なく出たことは、ありません。
が、う〜ん、やはり前科のある要注意犬(笑)なので、私も二度とそのようなことが無いように、
注意しています。
続きを読む >>
COME COME DANYS


『 COME COME DANYS (カムカムダニーズ) 』
何か、(◎-◎;)!!ひゃ〜!というネーミングですが、これは、ダニ取りシートです。
日本は湿度が高いので、掃除機をかけて表面上はきれいになったように見えても、
カーペットや畳、寝具などの中には大量のダニが生息しているらしいです。
季節ごとに、Oルサン等で、お部屋ごと、殺虫していますが・・・
ちょっと怖い思いもしていました。

これは、天然素材で、ワンコにも安心とのことです。
殺虫成分など、ペットや人に害のある成分は一切使用していないので、
小さなペットや赤ちゃんにも安心してご利用出来ると書いてあります。

Moominのベットの下や車の中、マットの下に置いて、様子を見ようと思います。
効果の程は、いかに???

http://item.rakuten.co.jp/idog/rm-ot105-6set/
可愛いポリス
  

『 ジャングルの少女タイナ2 』
DVDの整理をしていましたら、ウエスティが出てるのを見つけました。
子供向けのDVD(映画)で、2004年、ブラジルで作られたものです。
『 ジャングルの少女タイナ 』の続編です。
世界でさまざまな映画賞を受賞しています♪

・ミュンヘン映画祭最優秀作品賞
・シカゴ国際子供映画祭子供審査員賞
・ブルックリン音楽アカデミー子供映画祭最優秀作品賞
・ジッフォーニ(イタリア)国際映画祭特別賞
・オーバン(オーストラリア)国際子供映画ビデオ祭観客賞 等 
アハハ、一部で話題となっただけで、全然知られいませんが・・・(笑)
環境保護、自然・生態系破壊問題が、叫ばれている今、子供達に見せたい作品の一つです。

アマゾンのジャングルに生きるインディオの少女Taina(タイナ)が、森の生態系を破壊する密猟者たちに、
立ち向かうストーリーなのですが、この中にウエスティ(ポリス)が、出演(笑)していますv(*'-^*)^☆
ポリスは、都会の少年カリートのワンコです。
ポリスは、舟の上で、虫を見つけ後を追いかけて、海に飛び込み、迷子になるのです。(◎_◎;) おっ!
ジャングルの中で、ずぶぬれになりながら、ワニに追われたり、蛇にかまれそうになるシーンには、ハラハラ、ドキドキします。
ジャングルで、ポリスは、罠にかかり、それをインディオの少女タイナとカチチに助けてもらい、お友達に
なるのです。
飼い主の少年、カリートが、ポリスを探しまわり、見付けて、出会うシーンは、(┯_┯)うるる です。
子供と犬、動物のしぐさが、又可愛い!!!
赤ちゃんジャガーも、とてもカワユクテ、(☆o☆)ジィー! でした。
あちこちに、ユーモアと優しさが溢れていて、微笑ましいシーンがたくさんあります。
そして、妙にポリスが、ひょうきんで笑えます。(≧m≦)ぷっ!
都会の少年とインディオの少女は、お友達になり、一緒に、密猟者達と戦うのです。
単純なストーリーですが、子供も動物も好きな私は、観てるだけで、ほんわかハッピーな気持ちに
なりました。

ポリスという名前のウエスティは、好奇心旺盛、かつ逞しくて勇敢、そしてとっても優しいのです♪(//∇//)
ウエスそのもので、苦笑いです。(*^m^*)
うふっ、、しぐさが、ムー、そっくりで見ていて顔がほころびます。
たくさんのシーンにポリスが出て来て、ふふ、結構楽しめます。
アマゾンの密林の映画に、ウエスティが起用されたことが、なんか嬉しい私でした。
ウエスティって、ほんとに可愛い犬種だと、ますます感じます。うふ(^u^)

DVDのNGシーンが、又面白かった!!
犬には、鎖骨がないはずなのに・・・
犬と人間の骨格の大きな違いは、犬には、「鎖骨」が無く、「肩甲骨」が縦方向についていることです。
胸椎や腰椎、尾椎の数も犬の方が多いです。
肩甲骨は、人間のものが鎖骨に支えられて横に広がってついているのに対し、犬は上下の縦方向に
ついているため、人間ほど自由に前肢(腕) を動かす(開く)ことが出来ないのです。
犬は、4本足で歩き、その昔、獲物を捕らえる為に、野山を走り回っていました。
前足は、体重を効率よく、又脱臼することなく支える為に、前肢帯筋という筋肉の集まりで、首の付け根
辺りから、直接くっついているのです。
犬に「鎖骨」はないのです。

先日、お散歩で会うワンコのお友達が、「00が、鎖骨を折ってしまい、しばらくお散歩出来ないでいました。」とお話されていて、あれれ???(゜_。)?(。_゜)?でした。
「゛(・・ ンッ? 00ちゃんには、鎖骨があるの??」
失礼ですが、((*__;)☆\パシッ )突然変異なのかな??? 素人なので、私の勘違いだったのかしら???と奇異に思いながら、お話を聞いていました。
帰宅して、本を見たり、ネットで確認したり、う〜ん、やはり「犬には、鎖骨はない!」と書かれています。

http://www.shinkyu.com/doggy/kokkaku.html

う〜ん、どうなってるのかしら?? でした。
ドクターに言われたので、信じてしまったのかなぁ〜???  それとも突然変異???
やたら気になる私でした。(^^ゞ

今日、Moominの目薬を取りに病院へ行きました。
HDに、鎖骨のことをお尋ねしましたら、「アハハ、犬に鎖骨は、無いよっ!
突然変異?? 聞いたことないなぁ〜!」と、笑っておっしゃいました。
「突然変異」と思う私が、可笑しかったみたいです。(-_-;)) 
それにしても、誤診(?)で、大好きなお散歩に行けなかった00ちゃん、う〜ん、でした。
果たして真相は、いかに??????