anna-angel-p12

いつも一緒に♪


HP 【 Nana & Moomin 】 のお知らせ♪

ウエスティ Moomin (1994/08/07 生まれ)との想い出♪

忘れずにいたい事などを、のんびり綴りたいと思っています。

( こちらのBLOGは、ワン・ワン友達に関する話題のみ記載しています。 )

* Picture: Anna-Angel作 * (掲載許可済)
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
大岩フラワーガーデン




2008/10/12
(群馬県吾妻郡中之条町)
「大岩フラワーガーデン」、お花と動物と触れ合えるというので、ちょっと立ち寄ってみました。
草津温泉と四万温泉の間、ロマンチック街道(R55)沿い、沢渡温泉より約5分程で着きます。



小さなフラワーパークでしたが、背後に大岩が見れて景観は、良かったです。
紅葉の時期は、大岩は綺麗でしょうね〜〜☆彡
今の時期は、100万本のコスモスと西洋アサガオを見えると言うので、ワクワクしていたのですが、
アハハ、コスモスは、まだチラホラで、満開ではなく、残念でした。
西洋アサガオは、い〜っぱい☆★ 「秋に咲くの〜??」と、ビックリでした。
小さなフラワーパークなのですが、たくさんの人が訪れていました。

 

綺麗なブルーのアサガオは、「ヘブンリーブルー」という名前だといいます。
「天国の青」又は「天上の青」という意味だと聞き、天国は、こういう綺麗なブルーでいっぱいなの?? と奈々を思いました。
曽野綾子さんの小説「天上の青」の題材にもなったらしいです。





西洋アサガオの中では、「ヘブンリーブルー」が一番人気だということです。
たくさんのヘブンリーブルー、(>▽<)きゃー♪でした。
とても綺麗でした♪(*^。^*)ポッ!



ブルーのアサガオは「ヘブンリーブルー」、白のアサガオは「パーリーゲート」、ブルーと白の
不規則な斑入りのアサガオは、「フライングソーサ」というお名前らしいです。
みな、それぞれに綺麗でした♪(☆o☆)ジィー!
種を販売してるらしいです。
http://www.ohiwafg.com/shubyo.html





ホワイトのアサガオ、「パーリーゲート」という名前らしいです。
「天国の入口の門」と言う意味らしいです。
パーリーゲートとヘブンリーブルーが、一緒に咲いていました♪
凄い数で、ビックリ(@0@*)でした。





西洋アサガオ 「ミナロバータ」という名前らしいです。
初めて見る形のアサガオでした。





黄色とオレンジが混じり、アサガオには、珍しい形とお色だと思います。



後がコスモス園です。 満開でなくて、残念〜〜! /(-_-)ヽ





咲いているコスモスは、とても可愛らしかったです♪ 





動物は、やぎ・うさぎ・猫と、ほんとに少なかったです。
お馬さんは、見れませんでした。(T_T)

http://www.ohiwafg.com/animal.html

Moomin、菜々ちゃんというお名前の可愛いやぎさんの観察に夢中でした。(笑)
ムー、ちょっと引けてますねっ。 尻尾が〜!(笑)
ぜんぜん危険は、なかったです。

  

おとなしい猫ちゃんで、ワンコにも慣れているというお話でした。
左が、せい君、右がオセロ君です。
Moomin、凄い近さで、観察していました。(笑)
ムー、騒がないし、吠えないので、管理人の方が、「大人しいですねっ。」と、撫でて下さいました。(^^ゞ
猫ちゃんは、あちこちにいました。
私は、猫の事は、解らないのですが、こちらが攻撃的に出ない限り、猫って、平和主義者なのかしら???
なんて、思いました。 



うさぎさん、とてもかわゆかったです♪(*^。^*)ポッ!
いつまでも観察してるムーでした。 アハハ! お友達になりたいのかしら??



アサガオで、大岩の形のオブジェ(?)が、出来ていました。
こんなにたくさんのアサガオを植えるのは、ご苦労がおありなのでしょうね。

空気もおいしく、自然がいっぱいの中、Moominと一緒に、のんびり楽しめました♪
又、違う季節に訪れてみたいものです。