anna-angel-p12

いつも一緒に♪


HP 【 Nana & Moomin 】 のお知らせ♪

ウエスティ Moomin (1994/08/07 生まれ)との想い出♪

忘れずにいたい事などを、のんびり綴りたいと思っています。

( こちらのBLOGは、ワン・ワン友達に関する話題のみ記載しています。 )

* Picture: Anna-Angel作 * (掲載許可済)
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
あ・ら・伊達な道の駅  他


↑ 東北自動車道・下り「安達太良SA」 で一休み♪
福島県中部にある安達太良は、詩人・彫刻家として有名な高村光太郎の妻、智恵子の故郷
としても知られています。
「あれが阿多多羅山、あのひかるのが阿武隈川」(樹下の二人)
著名な「智恵子抄」では、「阿多多羅山」と記されています。
「阿多多羅山の山の上に毎日出ている青い空が、智恵子のほんとの空だといふ」(あどけない話)と
詠んでいます。
「安達太良SA」 何度か立ち寄っていますが、いつも早朝のせいか曇っていて、ここから見えるという
安達太良山を拝見したことがないのです。(-_-;))
青く澄んでいる「智恵子」の言う「ほんとの空」 観たいなぁ〜★といつも訪れる度に思います。(^^;) 

-----------------------------------------------------------------------------------



「あら・伊達な道の駅」
(宮城県大崎市)
東北自動車道・古川ICより車で約20分程で着きました。
「鳴子峡」の紅葉をぜひ愛でたいという思いから、途中立ち寄りました。



とても大きな道の駅でした。
お野菜、名前も知らないのもあり、興味津々でした。



直径20センチにもなるしいたけには、ビックリw(☆o◎)w!でした。
半分に切り(まだ大きい気がする。笑) バターで炒めて、
お醤油をちょっとさすと美味しいとアドバイスを頂きました。 
隣接して公園もあり、待っているMoominにもd(^0^)b グッ!でした。





正面に石垣の門(?)のある道の駅は、初めてな気がします。(^^;)ツ アハハ
Moomin、右側からチョコンとお顔を出しています。



「ここは、伊達藩!」と言わんばかりに、伊達政宗の絵画(?)が大きく〜(☆o☆)ジィー!
おおおおぉ〜〜!w(☆o◎)w!



道の駅の中に、「伊達成実の鎧」が、展示されていました。
真ん中は、「古川の秋まつりに『出陣中』」と書かれていて、(≧m≦)ぷっ!でした。





あちこちに、ベンチがあり、d(^0^)b グッ!でした。







「鳴子峡」への道々、こんなに大きなこけしが、何体も道路脇に!
鳴子は、こけしの町なのですねっ♪v(*'-^*)^☆  可愛いぃ〜〜★