anna-angel-p12

いつも一緒に♪


HP 【 Nana & Moomin 】 のお知らせ♪

ウエスティ Moomin (1994/08/07 生まれ)との想い出♪

忘れずにいたい事などを、のんびり綴りたいと思っています。

( こちらのBLOGは、ワン・ワン友達に関する話題のみ記載しています。 )

* Picture: Anna-Angel作 * (掲載許可済)
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
左手の薬指が腫れている・・・
Moomin、左手をあげて歩いています。|||||| ̄□ ̄)
何???? どうしたの???? 
診てみたら、左手の薬指が、赤く腫れています。(>_<)
肉球の間も赤くなっています。
この所、あんよを舐め舐めしていて、見つける度に注意していたのですが・・・
知能犯のMoomin、私の視界から見えない所(廊下や和室等)へ行き、舐めていたのです。
ワンコは、限度と言うものが解らないので・・・困ったものです。
痒くなったら夢中で、血が出るまで噛んだり舐めたりします。(>_<)

病院へ行き診て頂きました。
ムーは、アトピー体質なので、すぐ肉球の間が赤くなります。(-_-;))
体にも、すぐ湿疹が出たりします。(-_-;))
酷くならないうちに、シャンプーをまめにしたり、Tea Tree Oil等を塗ったり、サプリを飲んだりして、
防いでいたのですが・・・・
やはりこの頃、老犬ということもあり、若い頃より、免疫力が低下しているのか治りが遅い気がします。
今までなら、短期間でこれ程酷くなることは、なかったのに・・・。(泣く)
ドクターのお話では、アトピーで、痒くて舐めているうちに傷がつき、そこから、菌が入り、
腫れてしまっているということでした。
左手だけではなく、4本とも、赤くなっています。
飲み薬と塗り薬で、様子を診る事になりました。
ガーン!|||||| ̄□ ̄) 強い薬を飲まないと・・・どうしても今の状態からは、抜け出そうにありません。
ステロイド剤の投与。。。嫌ですが、仕方ないです。(-_-;))
早く腫れが引き、赤みが消えて来ますように〜〜祈る思いです。

 

■飲み薬 5日分
(↑ 1錠は、すでに半分にして飲ませたので、4日分しか写っていません。)
・プレドニゾロン(副腎皮質ホルモン剤 いわゆるステロイド薬)・・・日に2回 半錠
・タベジール(抗ヒスタミン剤)・・・日に2回 半錠

■塗り薬
二トラゼン(外用抗真菌剤)・・・日に2回塗る

---------------------------------------------------------------------------

アレルギーや炎症性の病気には、
・プレドニゾロン
・タベジール
良く使われますが、HDは、短期の使用の場合、何ら問題ないと言うのですが・・・
私は、やはり使いたくないという思いがあります。
ドクターは、痒いだけならいざ知らず、痛みが出て、足をつかないで、歩いているようでは、
やはり早く治してあげないと・・・と言います。
確かに・・・なのですが。 複雑・・・。(;_;)ううう
若い頃より、何でもすぐ悪化してしまうこの頃、しかたのないことなのですが・・・(-_-;))
今まで、なんとかお薬を使わずに来ていたのに・・・
ショックを隠しきれないです。(T_T)


●医者からもらった薬が解る
http://www.eminori.com/drug/

●薬辞典
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html


--------------------------------------------------------------------------------

Moomin、若い頃は、アトピーで苦労しましたが・・・
出来るだけ強いお薬(ステロイド等)は、使わないようにアトピーも酷くならない前に
なんとか食い止めて来ていました。
今までは、お散歩の後の薬欲や、スプレー(薄めたアニマー湯)やTea Tree Oil等のケア、
サプリ(VCや必須脂肪酸《ダームキャップス》等)で酷くならずに済んでいたのです・・・
それなのに、14歳3ヶ月のおばあちゃまになって、こんな状態になり、
飼い主としては、ショックを隠し切れないです。(;_;)ううう
老犬になり、免疫力の低下は、否めないという現実をしっかと受け止めていなかいといけないのだと・・・
再認識しました。


足舐め対策は、いろいろあると思います。
今まで試したものを記しておきます。

正直、どれも即効性は、ないですが、安全なものです。
気長に。。。気長に・・・だと、つくづく感じます。


●アニマー湯
http://www.animaryu.net/

●Tea Tree Oil
http://item.rakuten.co.jp/natures/tt00001/

●自然貝zooシリーズ ほたて丸
http://www.ssjfk.co.jp/
http://www.sizenkai.jp/

●ラファンシーズ スキンローション
http://www.lafancys.co.jp/product/list/05.html

●コロイダルシルバー  アロエジェル
http://www.catmew.net/SHOP_LiveCats/colloidalsilver.html

●ホットスポッツスプレー
http://www.green-dog.com/shop/products.php?pid=CDRMHS0S-00

●バイオチャレンジ
http://biochallenge.jp/bio.html

等・・・