anna-angel-p12

いつも一緒に♪


HP 【 Nana & Moomin 】 のお知らせ♪

ウエスティ Moomin (1994/08/07 生まれ)との想い出♪

忘れずにいたい事などを、のんびり綴りたいと思っています。

( こちらのBLOGは、ワン・ワン友達に関する話題のみ記載しています。 )

* Picture: Anna-Angel作 * (掲載許可済)
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おばあちゃまになったら・・・
奈々と一緒にいた頃は、穏やかで優しい奈々の影で、いつもやんちゃで
わがまま娘の印象が強いMoominでした。
奈々のおもちゃは、横取りするし、おやつも隙を見ては、盗み食いするし・・・(>_<)
奈々をハグすると、間に無理やり入って来ます。(-_-;))
やきもち焼きで、気に入らないとすぐブーたれて・・
奈々の尻尾にぶら下がったり、呆れる奴でした。
子どもは、嫌いで、怖いので、近寄ってくると、
「傍に来るなぁ〜〜」とワンワン吠えて、私に抱っこ抱っことせがみます。
余り怖いと奈々のお腹の下に隠れてジ〜〜ッ!としています。(笑)
隠れたら、相手からは、見えないと勘違いしてるみたいでした。

そんなわがまま娘も、奈々が亡くなった後は、あんなに1番になりたがっていたのに、
毎日毎日奈々を探し回り、お食事もせず、精神的ショックで、下痢になり・・・・大変でした。(;_;)
淋しさのあまり、奈々の傍に行ってしまうのでは・・・と心配になった程でした。(T_T)
私たちが想う以上に奈々が大好きだったムーでした。
今思うと、よく乗り越えてくれた・・・とそう思います。
だんだん笑顔を見せてくれるようになったことに、心から感謝しています!!
あんなに我が儘いっぱいの子だったのに、今では、とても優しくて、穏やかな子になりました。
というより、優しすぎる奈々の傍では、影が薄かったのかも知れないです。
私が、戸の角に足をぶつけて、痛くて「う〜っ・・・」としゃがんでいたら、凄い勢いで、「大丈夫?」と、
覗きに来ました。 
心配顔でず〜っと傍についていました。 優しい
母に、「ムーちゃんは、優しい子なのに、今まであなたがそれに気が付いてあげてなかったのでは?」と
指摘され、ハッ!としました。
この頃パパが、「ムーちゃんは、奈々に似て来たね」と言うので、苦笑いしていましたが・・・
そうだったの (◎-◎;)!!ひゃ〜!でした。

限りなく優しい奈々の傍にいたから、優しい子になれたのかも知れない・・・
お年と共に、穏やかになって来たのかも知れない・・・
今のこの姿が、本来のムーなのかも知れない・・・
なんていろいろ思いながら、とても穏やかで優しいムーの寝顔を見て、
ちょっと(┯_┯)うるるしてしまいました。

14歳と3ヶ月、おばあちゃまワンコ、ムーとの暮らしは、しごく静かで、のんびりしています。
新聞配達のおばさんに、ワンワン吠えていたのに、今は、全く気にせずおねむしています。
宅急便のおじさんには、相変わらず敵意まるだしですが・・・
三回に一度は、気が付かずに寝ていて、車が走り出してから、慌てて起きて、゛(・・ ンッ?と
いうお顔しています。(爆爆)
先日、ご近所の方から、「ぜんぜん犬の泣き声が聞こえない。OOさんの犬は、寡黙ですねっ。」
なんて言われました。
思わず、「犬に寡黙」と、噴出してしまいました。
そういえば、奈々、ぜんぜんなかない、寡黙な犬でした。(^^;)ツ アハハ
奈々が亡くなってから、5年と8ヶ月の歳月が流れているのに、いつもムーの傍には、
奈々がいる気がします。
ムーの後ろに奈々を感じます。
後どのくらい一緒にいれるのだろうか・・・と思い、切なくなることも正直ありますが、
毎日毎日を大切に、ムーと、まだまだ楽しく暮らして行きたい
そう切に想います。
ムーちゃん、長生きしてくださいねっ。
ママの傍に、まだまだ居てねっ。

--------------------------------------------------------------------------


  




* 子どもも大丈夫になったムーです。
今年の夏、長野の実家で、姪の子と一緒に仲良く遊んでいました♪
一度も吠えたりしませんでした。
おばあちゃまになり、おりこうになりました♪v(*'-^*)^☆ なんて(^_^;)
Moomin | 00:00 | - | -